岡山市の中心部の産土神【今村宮】(いまむらぐう)

  • 6月 21, 2022
  • 6月 23, 2022

岡山市の大黒柱

岡山県岡山市にある神社

今村宮は岡山県岡山市北区今市に鎮座している神社です。

御祭神

天照大御神(あまてらすおおみかみ)、八幡大神(はちまんおおみかみ)、春日大神(かすがのおおみかみ)です。

ご神徳

「開運招福」、「厄災除け」、「立身出世」です。

「三社明神」「三社宮」の由来

天照大御神、八幡大神、春日大神の三神を奉祀したので、「三社明神」(さんしゃみょうじん)または、「三社宮」(さんしゃぐう)と称し、約250年にわたり、岡山市の中心部の産土神として崇敬されたため、今村宮はそう呼ばれます。

その他

主な祭典

5月17日:春祭
10月第2土曜日・日曜日:秋祭
11月30日:新穀感謝祭

駐車場あり(5台分)