hteロゴオーロラ3.jpg
人気のパワースポット・癒しの聖地を写真で紹介します。癒す人づくり。癒される空間づくり。  応援します!癒す人。
聖地 癒し パワースポット 東京のパワースポット パワースポット写真 パワーフォト パワースポット聖地写真 本物の癒し 直傳霊氣 レイキヒーリング

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



パワースポット・聖地・初詣・参拝・神棚・・・
幸せを引き寄せるには

AS_L9012ok.jpg

最近パワースポット関連の情報が多い中、金運アップ!開運!恋愛運アップ!etc
いろいろな情報が氾濫しています。僕も随分勘違いしていました。

結論から言えば、神社やお寺に行けば 『何か貰えるわけではない』と言うことです。
それが最近になってようやっと解りました。



日本人はもともと農耕民族。春に種を蒔き秋に収穫。
五穀豊穣への感謝が神様を祭る原点だった筈です。

まず最初に神様に今年の収穫のお礼として奉納する・・・・
今年初めてとれた稲穂・・・・初穂
初穂を奉納する。今で言う初穂料です。



今日、お参りさせて頂く事ができた・・・・これは、人それぞれ色々な事があるかと思いますが、何があったにせよ生きている事。お参りに行く事が出来る身体であり状況である。その事に感謝である筈です。

なので、参拝に行ったら感謝をする事がまず最初です。
そして、もし願い事があるなら
まず最初に感謝を述べ次に
『何々が大成功するように精一杯努力させて頂きます。お導き下さい。』
と、言うようにする事です。

何々になりますように!何々してください!
神頼み・・・・他力本願って事ですね。そんなに都合よく願い事は聞いて頂けません。

参拝や初詣の時には上記のような感じで是非やってください!

それから、言霊のページにも書きましたが
参拝の時に負の言葉を使わない。負の言葉は場を汚してしまうこと。
『病気・怪我がありませんように!』は負のエネルギーの言葉が入ってしまいます。
『この先も健康でいられる事に感謝です。』と言えばすべてプラスの言霊。

波長の法則でプラスのエネルギーを放射すればプラスのエネルギーが帰ってきます。

そして、もし初詣に行くのなら、年内に感謝の御礼参拝に行くべきです。
新年、大量の人が押しかけて、負の言葉が渦巻く初詣ってどうなんでしょう??。
年末に御礼参拝に行くか、少し落ち着いた時期に新しい年を迎えられたお礼に行くかのどちらかが、いいのではないかと思います。






神棚のある家庭では
毎朝、水は替えましょう。毎月定期的にお供えの酒や塩・洗米は替えましょう。

そして、毎朝、お水を替えたときに拝礼(二拝二拍手一拝)できる人は 神拝詞(しんぱいし)をし、感謝の気持ちを伝えることです。

少し欲張りですが毎日の幸せを引き寄せるには
まず『毎日幸せに過ごさせて戴いている事に感謝です。ありがとうございます』それから
『今日も一日全てがラッキーでパーフェクトな一日を楽しく安全に仲良く、穏やかに過ごさせて戴きました。ありがとうございました。』
と言って一日を始めます。

感謝の波長とエネルギーは、物事がうまく進む潤滑剤。
プラスの完了形の言霊は、同じプラスの波長と結果を引き寄せます。

毎朝、感謝から始まることは、幸せな毎日の第一歩ですね。