hteロゴオーロラ3.jpg
人気のパワースポット・癒しの聖地を写真で紹介します。癒す人づくり。癒される空間づくり。  応援します!癒す人。
聖地 癒し パワースポット 東京のパワースポット パワースポット写真 パワーフォト パワースポット聖地写真 本物の癒し 直傳霊氣 レイキヒーリング

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



結果と原因・・・・仕組みを知ろう!

結果が先です。

原因は結果によって創られます。

niji_1208ok.jpg


この世界には様々な仕組みが存在します。
それは、宇宙の法則であったり、単純な行動のパターンであったりします。
この仕組みを知る事で、様々な事がうまくいくようになります。
仕組みは単純なプロセスとして考えられます。

同じ時間や努力・・・・・・どうせならいい結果を生む方がいいに決まっています。

原因と結果
まず結果が先です。

その、結果(目標とする事など)を先に決める事が第一歩です。


結果を決めてしまえば、原因というプロセスは勝手に生まれてきます。
これが一番大きな仕組みです。


実際に考えてみましょう。


例えばフルーツパフェ!を作りたいと思ったとき。
img612[1].jpg
結果が美しく美味しいフルーツパフェです。完成のイメージです。
この完成のイメージ(結果)が明確になればなるほど
何を準備すればいいのか?どういう順番で作ればいいのか?
というプロセス(原因)がはっきりします。

ここがはっきりしないと
アイスクリームを盛り付けてから、フルーツを探しに行って皮を剥いて
それから、生クリームを攪拌して・・・・・・・・・・・

いわゆる、求める結果はあるけど、行き当たりばったり!ってヤツですね。
これでは、うまく行くわけがありません。でも、なんとかカタチにはなります。

もっとうまく行かないパターンはこれです。

漠然と結果(フルーツパフェ)をなんとなく求めています。
とりあえず創り始めます。冷蔵庫を開けたら入っているのは
卵、林檎、にんじん、アイスクリーム、牛乳。。。。
とりあえず器を準備してアイスクリームを盛ります。
ホイップクリームがないので、牛乳と小麦粉とお砂糖で創りました。
絞り器が見当たらないので、スプーンで芸術的に盛り付け!
アイスクリームが溶けてきてしまっているので器を冷蔵庫に。
マンゴーの代わりに、甘めの玉子焼きで代用!
林檎は笹の葉のようにうまく切ってデコレーション!
色味が寂しいので、にんじんを甘く煮て盛り付け!

なんとなく カワイイ!と言われそうな見た目のパフェが完成!
良くここまで工夫して完成させました!偉い!・・・・・そんな事はなくこれではいけません。

工夫した事、知恵を絞った事にはとても価値があります。
でも、美しく美味しいパフェにならなかったのです。

もったいない!それだけの、工夫と知恵があるなら

もっと最初に求める結果(完成イメージ)をはっきりさせて
準備をすればいいのです。

冷蔵庫にあるもの、足らないもの。確認してみる。
今 足らないものは準備すればいいのです。
材料が揃ったら、順番を考えてから始める!

全ての準備が揃って順番まで決まったら始めればいいのです。
そうすれば確実に求めた結果になります。

準備が整わなかったら、今 作る時期ではないかも知れません。
今 やらなければならない理由がないのなら待てばいいのです。
今 やらなければならない理由を個人的な感情や個人的な損得で考えなければいいのです。

原因と結果
結果が先です。
でも、結果に執着しないことです。

これが、今回のテーマ ”仕組み”です。
様々な結果の為に 今 があります。

大切なのは 今 をどうするかなのです。
過去の失敗や将来の不安。全く気にする必要がないのです。

過去に起きた事は、将来の結果に対する必要なプロセスだったのです。
その時にどんなに大変でも、今思えば・・・もしくはもっと後になって思えば・・・・・・
それを経験したお蔭で・・・・・・・となる事も多いはずです。
目の前だけの短期的な視点や、その時の自分の気持ちだけで
その時を判断をしてしまうからそのプロセスがとても苦しいのです。
将来の結果に対する今 必要なプロセスと理解して受け入れる事です。

子供の頃は、まだそういう観念は受け入れ難いかもしれません。
でも、少なくともこのページを読める時期の方は受け入れてみましょう。
僕は中学生まで いわゆる いじめられっこ。同級生で自殺してしまった子も
いるくらい、イジメの多い学校でした。僕自身も、もういいや!と人生諦めてしまおうと
カッターやら何やら準備した事もありました。でも、寸前で多分僕の守護霊さんか指導霊さんが
『今 いくつ?今死ななかったら何歳まで生きる?今 死んでしまったら損かもね』
みたいなメッセージで、損したくない僕は単純にもう数ヶ月か数年の我慢だから乗り切ろう。
そう思って思いとどまり乗り切りました。もっとも、そんなに単純に考えられない人も
多いかもしれませんが・・・・・・・・・・・・中学生の僕は単純でした。。。。。。
というか、今思えば単純でよかった。単純であるべきだった。と思います。

少し脱線しましたが、僕にとってはイジメられてた経験があるから『人の気持ち』の動きに
凄く敏感で、相手が考えている事や感じている事がすごくよく解ります。
それが、今 凄く生きてる。役に立ってる。

こんな時代でも仕事があるし、元気で面白いステキな子供にも恵まれました。
まさに、自暴自棄で生きることを捨ててしまわなくて良かった!

その場、その時 様々な事があると思います。
でも、全て必要なプロセスと思って受け入れてみましょう。
自分の価値基準でイイ!ワルイ!良かった!悪かった!ではなく
もっと大きな価値基準の中で、必要な事が起きている事を知って下さい。

まず、知る事!
知る・解る・そして初めて出来るようになるのです!
この事は別ページにアップしますね!

2008.07.03