hteロゴオーロラ3.jpg
人気のパワースポット・癒しの聖地を写真で紹介します。癒す人づくり。癒される空間づくり。  応援します!癒す人。
聖地 癒し パワースポット 東京のパワースポット パワースポット写真 パワーフォト パワースポット聖地写真 本物の癒し 直傳霊氣 レイキヒーリング

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



img406[1].jpg

幸せになるパワースポット

監修をさせて頂きました。

0.jpg
今回はこの本の発刊にあたり、監修という形で関わらせて頂きました。
先日、編集の方にお尋ねしましたらかなり売れているようです。少し安心しました。
1.jpg2.jpg

表紙の次のページ部分

聖地・パワースポットを訪れるにあたり、知っていて欲しい事を記述させて頂いています。『聖地やパワースポットに行けば、何か貰えたり、願いが叶う分けではないのです。願いが叶うには・・・』の部分を書かせて頂きました。校正の段階で随分割愛されてしまいましたが、是非、読んで頂きたい部分です。

参考までに  聖地やパワースポットを訪れる前に

パワースポットへのコメント。

特徴やポイントを書かせて頂きました。

3.jpg
SANADA CHECKという部分があって、それぞれのスポットのコメントを書かせて頂きました。ここも、かなり割愛されてしまいましたが、大事な部分です。例えばこの戸隠に関しては、『戸隠全体が凄いパワースポットです。参拝するにあたり、キチンと目的を
持って訪れるか、何か祈願のある方は、~になるように、一生懸命努力します!と、宣言するように参拝するといいでしょいう!』というようなコメントになっています。

一部には・・・。

上記のSANADA CHECKの部分ですが、編集・校正の段階で表現が変わってしまっている部分があり、残念な部分もありますが、このホームページをご覧の方には恐縮ですが
正しい意味合いのご理解をお願い致します。

例えば東京大神宮などでは『参拝することで、縁を結ぶ力、創りだす力を養いましょう!その養った力で自ら、縁を結びに行きましょう!』が原文の意味合いです。
やはり、現実世界と言うか、商売というか雑誌の編集意向なのでしょうが、校正で大きく変更になってしまい、確認の時点で二度程、訂正依頼をしたのですが、訂正されずに出版になってしまいました。
救いになったのは、宮古島の有名な個人の石庭が掲載になっていて、注釈部分に『事前に連絡をしてから・・・・』とあったので、電話が個人の家に殺到しては大迷惑になってしまうので、『必ず、ご主人にご挨拶をして、許可を得てから・・・・』と訂正依頼した部分はそれに近い感じに訂正されていました。

4.jpg

なにはともあれ。

今は夏休み本番。みなさんでステキなパワースポットを訪れ、素晴らしい輝く未来を築くエネルギーをチャージして、よりステキな未来を創ってくださいね!
くれぐれも、マナーを守り、聖地を護る気持ちで訪問して下さいね。
それでは、安全で楽しい旅になりますように!行ってらっしゃい。

普段美というサイトにパワースポットに関する記事が掲載されました。

普段美の記事はここから


時々日記。聖地などで学んだことや出来事を書きますね。

page1
ついに我が家も・・・
page2
生命について学んだこと
page3
トルコ旅日記
page4
幸せになるパワースポット監修